かき氷(3)

おはようございます!ヤマオホです!

 

単発で終わるつもりでしたが、かき氷ネタもこれで最後です。

 

注文したシロップが届いたので試してみました。今回はイチゴです。

 

まずは見た目の印象。

だいぶ見慣れて(毒されて?)いるイメージに比べると淡く、 心許ない感じではありますが、味見をすればしっかり甘味は効いていました。

f:id:ktfs0124:20170810233655j:plain

味については、砂糖の割合をもう少し抑えたほうが好みです。

原材料表示を見ると、イチゴよりも砂糖のほうが多いので、こういう配合もアリだと思いますが、コスト面の事情(砂糖を抑えたらイチゴの割合が増える)からあれば、もう少し強気に出てもいいのになと思いました。

  

ちなみに、今の時点で一番よかったのは、メープルシロップと牛乳です。

牛乳は、後がけでもいいですが、凍らしたものをかき氷機にかけたほうが口当たりも柔らかくおすすめです。

ずっとシロップの話で引っ張っておきながら、こういう結末ですみません。

ほんだらの~!

かき氷(2)

おはようございます!ヤマオホです!

前回、注文したかき氷器とシロップが届きました。

 

かき氷器は、 釣り場に持ち込めるよう軽量のものにしました。

でも、結論をいえば釣り場に持ち込むのは微妙なので、電池式でもよかったなと思っています。

家庭でしか使用しないのであれば、コンセントに繋ぐ方式のもあります。持ち出し可能なものでは電池式もありましたが、最終的に一番軽い手動式にしました。

手動式の500gに対して、電池式は700~800g。これに単三電池が4本分上乗せされます。家庭用なら全く誤差みたいなものでしょう。

 

ちなみに私がよく行く釣り場は沖にある磯場です。

竿と道具に、エサやら氷やらクーラーボックスやらが追加されて、トータル20~30kgぐらいにあるので。100gでも軽くしたいわけです。

 

じゃあどこが微妙なのか?ハンドルを回すときに、安定性がイマイチなんですよね。もっと足がしっかりホールドされていればいいので、少し改造が必要です。

 

まあ、値段も安いので よしとしましょう。

ちなみに、近くの電気屋で手動式かき氷器が500円で売られていました。

 こっちのほうが値段相応かなと思います。

 

長くなってしまったので、このへんで。

ほんだらの~!

 

かき氷(1)

こんにちは!ヤマオホです!

 

最近よく、かき氷の露店に遭遇します。これだけ暑ければ店も増えますね(^^)息子と歩いていると、店を見つけるたびに買ってくれと強請られます。

 

これまで食べさせた事もないのになんでだろう?と不思議に思います。

ひょっとすると、あの原色に近いシロップが子供には美味しそうに映るのかもしれませんが、私には絵の具を溶いた砂糖水にしか見えないので、いくら頑張っても息子はかき氷を買ってもらえないのでした。

 

・・・と、毎度同じパターンも可哀想かと思い、まともなかき氷を探し求めてみました。

 

やっぱり同じようなニーズはあるんですね。

ネットで探すとすぐ見つかりました。できれば砂糖も使ってないほうが望ましいのですが、そこまで絞り込むと自作しかなさそうです。なにはともあれ試しに注文してみました。

 

それから。

もっと肝心なものが家になかったので、一緒に注文しました。

高機能なものが色々出ていたのですが、屋外(主に釣り場とか釣り場とか釣り場とか・・・)でも使えるような、軽量でコンパクトなものを選びました。

 

さて、息子は美味しいかき氷を食べられるのか?

 

次回に続きます。

ほんだらの~!

PCの故障

今まさに、ブログを入力しているPC。

まだ買って半年経ってないのに、定期診断でHDDの異常が生じたようです。

サポセンに連絡すると、交換が必要だからメーカーに送り返すよう言われましたが、全然納得できなくて。即答で却下しました。

 

 

会話を通して、このメーカーのサポートは「(面倒だから)とりあえず送ってくれ」なんだなーと感じられました。

 

納品時にも、似たような事があって。どう考えてもソフト上の問題でしたが、メーカーからは「インストールや設定をやり直すから送り返してくれ」と片付けられそうになりました。納得いかずゴネまくったところ、自宅で修復できました。(やっぱりね)

 

で、今回もまたかよと思いましたが。

話を聞きながら調べてみると、今度は本当にハードの障害みたい。

 

ただ、パソコンを送り返すとなると、使用できない期間が長くなるわけで、それ以外にもデータのバックアップ、消去、復元などの作業もセットでついてくるのですから、できればやりたくないんですよね。

 

最終的に、今回は交換用のHDDを送ってもらい、自前で交換することにしました。

納品時の経緯を最初に伝えておいたからか、今回はすんなり話が進みました。

 

この製品が好きなので、メーカーが変わっても使い続けているわけですが、モノに頼りすぎてないか?って気もします。

 

「新品(部品)と交換するんだからいいでしょ?」的な考えからは早く脱してもらいたいと思います。そして、軽々しく送り返せなどと言わないで欲しいとフィードバックしておきました。

 

通勤のアシ

こんばんは!ヤマオホです!

 

このところ蒸し暑くて外にいるだけで汗がにじみ出てきます。

私は普段、自宅から勤務先まで遠くないところに住んでいるので、日によって交通手段を変えています。バス、電車、自転車、徒歩、タクシー、自家用車・・・ほとんど気分ですね。

 

中でもバスといえば、定刻通りにこない等の不便な印象が強く、長い間「食わず嫌い」していましたが、使い方がわかってくると電車より便利なんですよね。

 http://osaka-subway.com/wp-content/uploads/2015/04/02.jpg

バスの良い点を挙げてみると

  • 階段の上り下りが不要
  • 「網」の目が細かい(バス停の感覚も短い)
  • どこまで乗っても定額(乗り換えは1回まで無料)

対して、電車のほうが良い点は(バスの不利な点でもあります)

  • 本数が多い
  • 終電が遅い(東京に比べると早すぎるくらいですが)

時間に余裕のある時はバス、急ぐときや夜遅くなったら電車で使い分けることが多いです。こと通勤に限っていえば、一番早いのは自転車なんですが、今の季節は汗を大量にかくのと日に焼けると肌が痛くなるので、あまり使いません。

 

徒歩の頻度も最近上がってきました。汗をかくので帰宅時だけです。コースも思いつきで自由に変えられるので、面白そうな店など新しい発見も多いです。

 

クルマは、子供を病院に連れて行くとか、職場からどこかに直行するとか、よほど特殊な状況でしか使わなくなりました。混みますし、駐車場を探すのも面倒ですが、旧いクルマの場合、さらに意図しないトラブルに遭う確率がちょっとだけ高くなります。通勤用に使っている人はどうやって維持してるのか、少し興味があります。

 

ほんだらの~!

 

人の数だけ

こんばんは!ヤマオホです!

 

前回、持ち主に大事にされてないものが、盗難やイタズラの被害に遭いやすいのではないかと書きました。これって、親から愛情を十分に受け取れなかった子供が道を誤ってしまうのと似たような構図ですね。もちろん傾向の話なので、そうじゃないケースもありますが。

  

古いクルマの面白さというのは、部品のその持ち主の性格やら嗜好やらが分かりやすいところで垣間見れるところにあると思います。同じ車種が集まるイベントに顔を出してみると、元は同じはずなのに、よくこれだけ違いが出るものだなと感心してしまいます。

 

人によってはずっとガレージで眠らせていたり、セカンドカーで休日に走るだけだったり。中にはオンオフ兼用の人もいました。その人の職業は訊きそびれましたが、サラリーマンでスーツにネクタイ着用のところだと、いくら好きでも汗でびしょ濡れにならないのか不思議でなりません。

 

メンテナンスにしても、ひたすらノーマルを守り続ける人もいれば、レース仕様に近づけてカスタマイズする人もいます。私は、外観はノーマルが好きですが、中身は柔軟に現代のものを採り入れるようにしていました。

 

エアクリーナーはマーチのフィルターをお鍋のフタで固定する方式でした。

http://www.asahicom.jp/and_M/interest/images/AS20150206001323_comm.jpg

VOLVO AMAZON 121

スウェーデン車ですが、これも綺麗なラインしてますね。

 

ほんだらの~!

戦わないのが望ましい

前回、最後にさらっと書いたことを、もう少し書いてみたいと思います。

 

何もしなくても車上荒らしが立ち去っていく。これができれば防犯上、理想的ですね。泥棒の戦意を喪失させるわけです。

 

よくあるのが警報器ですが、念を押すように「警報器が付いてます」といったステッカーを貼るのは無粋だと思うので、よーしません。

 

では、何もせずに、かつ未然に防ぐには?

 

盗られそうなモノは置かない

ということ。これは当たり前すぎて書くのも憚られるんですが、窓から覗き込んで何もなかったら、わざわざリスク冒して狙わんでしょう。

 

カーナビにしたって、今じゃケータイのほうが優秀だし、あの液晶が却って悪目立ちするので着けないでおくか、ポータブルなものにするのがいいと思います。

 

シンプルなのが美しい。余計なものはどんどん取り払いましょう。

 

清潔・大切にしておく

たまに、サドルが盗まれた自転車や、パーツを盗まれて部品取り車になったバイクを駅前なんかで見かけます。

 

大事にされていないと、それが狙う側にも伝わるのでしょうか。大事にされているものを狙うよりも罪悪感は小さくてすみます。

 

http://www.bouhan-nippon.jp/content/images/opinion/5039_photo1.jpg

www.bouhan-nippon.jp

大きく話は逸れますが、街路灯などを青い光のものに換えることで犯罪や自殺の件数を抑えられるんだそうです。これを駐車場にセットしたら、効果が得られるかもしれませんね。

 

ほんだらの~!